エミレーツカップ

 サッカーの4クラブによるプレシーズン大会、

エミレーツ・カップが30日に行われ、

アーセナル(イングランド)はセビリア(スペイン)に

1─2で敗れた。

 先制したのはセビリアで、

後半開始4分にホアキン・コレアがDFラインの裏を取って

ゴールを決めた。

 アーセナルは同17分に

アレクサンドル・ラカゼットが移籍後初ゴールを決めて

同点に追いついたものの、

セビリアはその7分後に

スティーブン・エンゾンジが左足でGKの頭上を抜くシュートを決め、

これが決勝点となった。

 もう1試合では、

ライプチヒ(ドイツ)がベンフィカ(ポルトガル)に2─0で勝利した。

 アーセナルは敗れはしたものの、

29日のベンフィカ戦で5─2の勝利を収めていたことで

得失点差により優勝した。(ロイター)

Top