キム・ハヌル 圧巻の5連続!

 国内女子ツアーの大東建託・いい部屋ネットレディスは

27日、山梨県の鳴沢ゴルフ倶楽部を舞台に

第1ラウンドの競技を終了。

5連続バーディを含む、8アンダー64と飛び出した

キム・ハヌル(韓)が単独首位発進を切った。(ISM)

 全米女子オープンに出場後、

前週の国内ツアーをスキップしたハヌル。

休養十分の今週は初日からいきなり好ラウンドを見せた。

この日は3番パー5から一気に5連続バーディに成功して

5アンダーでハーフターン。

後半も10番、14番、18番と

パー5ホールでスコアを伸ばして

ノーボギーのラウンドを完結させた。

 1打差の単独2位に2シーズンぶりのツアー優勝を狙う前田陽子。

6アンダー66の3位タイに

前週のセンチュリー21レディスを制した穴井詩、

濱田茉優、表純子の3人、

5アンダー67の6位タイには有村智恵、権藤可恋が続いている。

 上田桃子、川岸史果は首位から4打差の8位タイ。

2アンダー70の22位タイには

ディフェンディング・チャンピオンのささきしょうこ、

今季日本6戦目となるアン・シネ(韓)、

賞金7位のアン・ソンジュ(韓)らがつけている。

Top