バーデンバーデンC

 16日の福島競馬メイン、11Rの

バーデンバーデンC(3歳上オープン、芝1200メートル、9頭立て)は、

1番人気のフミノムーン(牡5歳、栗東・西浦勝一厩舎)が

直線で中団から抜け出し、頭差で勝利を飾った。

勝ち時計は1分9秒0。(スポーツ報知)

 好スタートを切ると、いつもより前めの3番手を追走。

抜群の手応えで直線に向くと、

最後は内から伸びたコスモドームを頭差抑えてゴールへ飛び込んだ。

初騎乗だった戸崎は

「後ろから折り合いをつけようと思ったが、

スタートが良くて二の脚もついて、3番手ぐらいでも折り合っていた。

しまいも頑張っていたし、スピードもあって真面目な馬」と、

満足した表情で今シーズン99勝目を振り返った。

今後は札幌競馬場へ移動して、

キーンランドC(8月27日、札幌)へ向かう予定。

Top