関ジャニ∞丸山隆平はの選んだBLマンガが「緊縛」に「剃毛プレイ」、「目隠しプレイ」とエッチすぎる!

「腐女子」は周知の通り、男性同士の恋愛(BL)が大好物な女性のことですが、その男性バージョンである「腐男子」も存在しています。女性と比べるとその数は少ないですが、BLを好む男性は一定数いるのです。

 そんな腐男子が、あのジャニーズにいると話題を集めています。7月11日売りの「週刊女性」(主婦と生活社)が、関ジャニ∞・丸山隆平さん(33)のBL趣味を報じたのです! マジですか!

番組で熱くBLを語っていた!?

 6月28日に発売された関ジャニ∞の新アルバム『ジャム』(INFINITY RECORDS)に収録された特典映像に、BLマンガを手に取る丸山さんの姿が収められていて、ファンが騒然としています。「週刊女性」によれば、丸山さんのBL好きは関係者の中では有名な話だったらしく、関西で放送されているレギュラー番組の収録でも熱くBLを語ったことがあったそう(そのシーンは編集の都合でカットされてしまったそうですが)。

 そんな丸山さんは特典映像で、腐女子の聖地である池袋のジュンク堂書店のBLコーナーに訪れ、あるBLマンガを選び買い物かごに入れていました。その本は『私とあなたの馴染みの関係』(海王社)です。人気のBL作家である腰乃先生の作品ですが、この作品「結構エロい描写がある」ことで有名なやつですよ……!

丸ちゃんが選んだBL、エッチです

『私とあなたの馴染みの関係』(海王社)
 『私とあなたの馴染みの関係』の主人公・悟は5年前に引っ越してしまった幼なじみのタカシの帰りを素直に歓迎できません。その理由は、高校生の時、タカシが自分の写真でオナニーをして、写真に射精しているところを見てしまったから。そのせいで悟は自分のモノが勃たなくなってしまっていたのです。

 ゲイであるタカシと、自分はノンケだと思っている悟。自分の写真をズリネタにされて困惑するのは分かるけど、それに5年も悩まされて、帰ってきたタカシにも「イクたびに浮かぶの振り返った時のお前」って怒っちゃうとか……「も~悟もタカシのこと大好きじゃん♡」ってニヤニヤしちゃいます。全編を通して、自由気ままなタカシに振り回される悟が微笑ましい作品です。

 で、この作品は前述の通り、エッチな描写が盛りだくさんなんです。タカシが攻めで、悟が受けなんですが、まずは土手で「インポになった」と怒る悟のチンコをタカシが弄って元気にさせちゃうし(青姦ですね!)、時には悟に手枷と足枷を付けさせ、おまけに大事なところがチャックで開けられるいやらしいパンツを履かせて、そのままエッチしちゃったり。ほかにも剃毛プレイやパイパンセックス、オナホ攻めに目隠しプレイ、緊縛プレイとかなりエッッッチ! これ、丸山さん全部読んだんですか!?

 そもそも、腰乃先生ってセックスの描写かなりエロいんですよ。結構チンコをちゃんと描く派の作家さんなんです。あとめちゃくちゃ擬音を描く作家さんなんですよね。「ガクガク」「クパ」「ずぷ~」とか。チンコが「むくむく」したり、お尻の穴が「きゅ♡きゅう♡」ってなっているのがダイレクトに伝わる! エロい! これ、本当に丸山さん全部読んだんですか(2回目)!?

 でも、こういったBLを読んでいる男=ゲイってことではなくて、腐男子も腐女子と同じようにBLを読んでは、男2人の関係にムフフとしていることが多いと思います。個人的には丸山さんがどういった系統の作品が好きなのか、そしてどういう時にBLを読むのか、かなり興味ありますね。後輩なんかにも“布教”していたりするんでしょうか!? ぜひ、彼のBL語りを聞きたいものです。

Top