波乱の嵐止まらず

 大相撲名古屋場所は11日、愛知県体育館で3日目を迎えた。

この日は鶴竜が貴景勝に今場所初黒星。

稀勢の里も栃ノ心に敗れて2敗目を喫した。

【写真】厳しい表情で汗を拭く稀勢の里

 初日から2連敗の横綱・日馬富士が

貴景勝を寄り切って今場所初白星。

白鵬は正代を下し初日から3連勝とした。

白鵬はこれで通算1039勝とし

元大関・魁皇の持つ史上1位まで残り8勝。

4横綱3大関で全勝を守っているのは白鵬のみとなった。

 大関陣は豪栄道、照ノ富士が今場所初白星。

注目を集める新大関・高安も

琴奨菊を突き落としで退けて2勝目を挙げた。(日刊スポーツ)

Top