J1第18節

 明治安田J1リーグは8日、各地で第18節の8試合が行われ、

C大阪が柏に2―1で逆転勝ちし、勝ち点38で首位の座を奪回した。

鹿島はF東京と2―2で引き分けて連勝は5で止まり、

同37で2位に後退。

 川崎は鳥栖に3―2で逆転勝ちし、勝ち点35で3位に上がった。

横浜Mは広島と1―1で引き分け、連勝は5でストップ。

磐田は甲府に1―0で勝ち、5連勝。

神戸は仙台に3―0で、清水はG大阪に2―0で快勝した。

大宮と札幌は2―2で引き分け。

 残り1試合は9日に行われる。(時事通信)

Top