久しぶりに「入門ラッシュ!」

毎年、四月・五月は入門者がみられたが今年は見学者が少なく・・・

どうしたものかと年間イベント演武に忙殺?されていました

先週の土曜日に一名、日曜日に二名、ようやく週末の土日稽古に見学者が現れ

気合キラキラ全開の連日、見学者目のための体験講習会メモです

 

土曜日稽古は五十歳代の男性で稽古場所が自宅から近いのか

夫婦揃って深谷場所の「ビックタートル剣道場」に見えました

この日は仕事があり少しI君にお手伝いを頼み、遅れて稽古場に参加して

体験半ばで了解を得て「入門手続きです・・・」この日は珍しく、一緒に稽古伝え(指導)

礼所作、刀の握りから振り方、足運び等の説明など夢中であったのでしょうね~

スッカリ写真を撮るのを忘れていましたしょぼん・・・

 

  

新入門した女子高校生   新入門した中国の留学生  稽古場の裏は熊谷堤

                                    初夏を思わせる天気ですね

 

翌日の日曜稽古です        

この日の見学者は二名、中国籍中国のRさん(二十代前半の男性)と女子おとめ座高校生です

中国の留学生Rさんは日本の大学院に入り勉強本したいと言ってましたが

身体は筋肉質でマッチョ筋肉・・・なんでもジムに通い身体を鍛えたそうです

尋ねる質問は「どのくらい稽古すれば上手くなるのか?」と言ってきましたので

「あなた次第ですね・・?」と応えておきましたよ・・・素振りは肩や右腕に力が入りすぎ

当面、ユックリ大きく真向斬りでピタッと平正眼(ひらせいがん)で水平に止めることですね

宜しいかな~入門はスンナリお金¥の用意は直ぐできました・・ニコニコ

 

  

血振りから納刀の説明   真向斬りの説明     日本語も話せる留学生Rさん

 

二人目の女子高校生は母上と一緒ラブラブ

先ず体験の初めは、お決まりの相手に不快を与えない(己も護る)礼儀作法からです

道場入室の時は、刃を上に向けた状態の刀を右手に持ち左手は左太腿付け根から

膝頭にかけて下ろします、この時は背筋をピンと張り角度が15度で、相手の眼を見て

「おはようございます!」と言葉をかけ、それから礼のお辞儀(おじぎ)になります

(入室時の足運びあしは割愛します)

 

  

新入門者に居合形演武を披露する有段者   入門間もないFさん(左)も一緒に見取り

 

道場に入る入室作法、道場に入ってからの作法、正座して立ち上がる時は「跪座(きざ)」

両足指を爪立てた姿勢で、身体の重心が中心で右足全体に浮かせ、煙が立ち昇るように

ユックリ立ち上がります敵をつくらない、隙の無い立ち振る舞い所作など簡単に説明

拙者の率先垂範で居合道体験が始まったのです・・・

 

水分補給みずがめ座の休憩時間に、途中ではありましたが、入門手続きは母上からいただきました

後半はM女剣士に委ね・・・久々「入門ラッシュ!クラッカー」の土日、週末稽古でした

 

来週土曜日は二十代前半の女性おとめ座が見学目です、入門されると嬉しさが続きますラブラブ・・・

「ありがとう!」(かたじけなく候)ですニコニコ

 

 

 

 

 

Top