ツール・ド・フランス第4ステージ

 自転車ロードレースの最高峰、ツール・ド・フランスは

4日、ルクセンブルクのモンドルフ・レ・バンから

フランスのビッテルまでの第4ステージ(207.5キロ)を行い、

アルノ・デマル(フランス)が4時間53分54秒でステージ制覇した。

 新城幸也は53位に入り、総合は100位。

 第3ステージを制していた世界王者ペテル・サガン(スロバキア)が、

マーク・カベンディッシュ(英国)にひじで接触して

クラッシュを引き起こしたとして失格処分となった。

 病院に搬送されたカベンディッシュは肩を負傷し、大会を棄権。

骨折はしているものの神経に損傷はなく、

手術の必要もないとの診断が下っている。

 総合首位はゲラント・トーマス(英国)がキープした。(ロイター)

Top