9.2 UFC ロッテルダム大会で5カードが追加発表


 UFCが9月2日オランダ・ロッテルダムで開催する大会(おそらくUFC Fight Night 115)でルスタン・ハビロフ vs. デスモンド・グリーンのライト級マッチ、イスラン・マカチェフ vs. ミシェウ・プラゼレスのライト級マッチ、ボヤン・ミハイロビッチ vs. アブドルケリム・エディロフのライトヘビー級マッチ、マルコス・ホジェリオ・デ・リマ vs. サパルベク・サファロフのライトヘビー級マッチ、フランシマール・バホーゾ vs. アレクサンダー・ラキッチのライトヘビー級マッチを行うことを発表。

 ハビロフは『UFC 206: Holloway vs. Pettis』でジェイソン・サッゴに判定勝ちして以来、グリーンは『UFC 210: Cormier vs. Johnson 2』でジョシュ・エメットに判定勝ちして以来の試合。

 マカチェフは『UFC 208: Holm vs. de Randamie』でニック・レンツに判定勝ちして以来、プラゼレスは『UFC Fight Night 106: Belfort vs. Gastelum』でジョシュ・バーグマンに1Rノースサウスチョークで勝利して以来の試合。

 ミハイロビッチは『UFC Fight Night 103: Rodriguez vs. Penn』でヨアキム・クリステンセンに3R TKO負けして以来の試合。エディロフは現在25歳のロシア人で戦績16勝4敗。今回がUFCデビュー戦。

 デ・リマは『UFC Fight Night 108: Swanson vs. Lobov』でオヴァンス・サンプレーに2Rヴォンフルーチョークで敗れて以来の試合。サファロフは『UFC Fight Night 102: Lewis vs. Abdurakhimov』でジャン・ヴィランテに2R TKO負けして以来の試合。

 バホーゾは『UFC Fight Night 107: Manuwa vs. Anderson』でダレン・スチュワートに判定勝ちして以来の試合。ラキッチは現在25歳のオーストリア人で戦績8勝1敗。今回がUFCデビュー戦。

Top