比2邦人殺害で2億円の保険金


フィリピン西部の島で大阪府出身の井谷勝さん(59)と茨城県出身の新井康寛さん(24)が行方不明になっている事件で、2人にそれぞれ1億円の保険金が掛けられていたことが6日、分かった。

 2人の殺害を指示したとして殺人容疑で逮捕された会社経営、長浜博之容疑者(55)が自ら述べた。

 長浜容疑者は同日、地元警察署で本紙などの取材に応じた。行方不明の2人との関係について、ブスアンガ島での飲食店開業に向け、日本人マネジャーが必要になり、半年ほど前にインターネットの求人サイトを通じて募集したところ、2人が応募してきたのがきっかけだったと説明した。

 長浜容疑者によると、2人は採用前の現地視察で、約1週間の予定で来ていたという。

Top